大人向け【センスのいい手土産】の選び方とは!?

手土産




手土産で魅せる大人の余裕【センスのいい手土産】の選び方

 

オシャレな方に差し上げるなら、「センスのいい手土産」や、誰もがもらって嬉しい「喜ばれる」手土産を選びたいものですよね。そこで、「人と差がつく」手土産としてもおすすめの人気手土産5選をシチュエーション別にご紹介します!

 

相手との距離を縮めたい、人間関係を円滑にしたい・・・こうした願望を実現してくれる存在の1つが手土産です。手土産を「コミュニケーションツール」として、さり気なくも効果的に活用できる人は、周りから見てもセンス良く見えるものです。

かといって、手土産の金額や予算、どういったものを選べばいいの?と悩まれる方も多いかもしれませんね。そこで、こちらでは、手土産を選ぶ際に気を付けたいポイントや、渡す相手に応じた予算をはじめ、手土産を選ぶコツを解説します。ぜひ参考にしてくださいね。

 

センスの良さは事前のリサーチで決まる。

 

相手の好みを調べる

まず、相手の好みに合わせて手土産を選びましょう。今まで、自分の好きなものや直感で選んでいた方は、相手の好みを把握するようにしましょう。例えば、相手のご両親に手土産を渡す場合、母親は甘い洋菓子が好きだけど、父親は甘いのは苦手でお酒が大好き、なんてこともあるでしょう。その場合は、母親向け、父親向けと個別に分けて渡すことができるといいですよね。まさに大人の余裕を感じます。

 

渡す相手の人数を確認

渡す相手の人数を大まかに確認しましょう。一人の相手に渡す、親子に渡す、取引先企業に渡すなど、人数に合わせて、個数の多い少ないを選んでいきましょう。一人に渡す場合は、自宅に持ち帰って幸せを感じられるようなものや、ゆっくり食べられるようなものがいいですね。このように、喜んでくれる姿を想像するとなお良いでしょう。

 

渡す相手の関係性を考える

渡す相手との関係性を考えて選びましょう。つまり、相手の迷惑にならない品を選んでください。少し難しいかもしれませんが、ここまで、最後まで読んでいただければ、理解できるはずです。また、とくに異性に渡す場合は、個人的なプレゼントと思われないように注意してください。

 

相手に合わせて金額を設定する

関係性と通じるものですが、相手に合わせて金額を設定設定するようにしましょう。友人に渡す場合や仕事相手に渡す場合など、それぞれの相場を説明していきます。友人や気の知れた間柄の相手に渡す場合、2,000円〜4,000円が相場と言われています。これぐらいであれば、気を遣わせずに済みますね。取引先やクライアントなど仕事相手に渡す場合は、4,000円〜10,000円が相場と言われています。お相手の部所のみんなで分けたり、配ったりすること、さらには配る人数が多い場合などもしっかり考慮して、失礼にならないようにしましょう。

 

オシャレなものがセンスのいいものではない

いくらオシャレなものでも相手に合わなければセンスがいいとは言えません。何よりも相手に合わせることが大切です。新しい流行のものが好きな人もいれば、伝統ある老舗ブランドがいいという人もいます。20代に大人気なものを60代のご夫婦に渡しても喜ばれないですよね。オシャレなものがいいというわけではないので、注意してくださいね。

 

シチュエーション別のおすすめ手土産5選

 

やま田の本物づくし 三個詰め合わせ

 

お世話になっている上司、先輩に渡したい

“やま田の本物づくし”は、やま田のこだわりを詰め込んだ、素材と味にこだわった3品(松阪牛肉味噌100g、本鮪中トロ角煮100g、牡蠣のオイル漬け)が入った120g詰め合わせセットです。目上の男性向けに、ご自宅にて夫婦で召し上がってほしい一品ですね。

 

六瓢息災 三種30個入り

 

グループにおすすめな縁起が良い人気菓子

六揃いの「六瓢箪(むびょうたん)」は、語呂合わせから、無病息災の縁起物とされてきました。小分けに包装されていて配りやすい品となっていますので、複数人で分けるにはピッタリですね。

 

天下文明カステラ

 

間違いないお詫びの一品

お詫びの際にお渡しする手土産では、有名な菓子折りを手土産にするのが一般的です。何を渡せばいいかわからない方は、この「天下文明カステラ」を渡しておけば、間違いないでしょう。お詫びの際には失礼のないように気をつけてくださいね。

 

JUICY CO. アソート3本セット

 

幅広い世代のファミリー層向けに

日本全国から厳選された国産果汁のみを使って、産地でしか出会えない驚きの美味しさを届ける、INICの新シリーズ「JUICY CO.」が登場。 日向夏、不知火、シナノゴールドの3種類が楽しめる贅沢なセットです。金銭的にも品物的にも負担にならないもので、子供から大人まで飲めるものです。ぜひファミリー向けのお土産にお渡しください。

 

焔の刻印

 

酒好きのあなたに特別感を演出

高級感のあるボトルで特別感を演出しましょう。飲むたびに思い出す、記憶に残りやすい手土産となっています。酒好きな方へのお土産にいかがでしょう。

 

 

まとめ

以上、センスのいい大人の手土産の選び方について紹介しました。いかがだったでしょうか?今後は事前にリサーチしてから、手土産を選ぶようにしましょう。悩んだときは、同じシーンで自身が受け取って困らないものや、おしゃれなパッケージでセンスの良いものを選ぶのもひとつの手です。渡す人の顔を思い浮かべながら、手土産を選ぶ時間を楽しんでくださいね!