脱ガリガリするメリットと体験【※ガリガリ在校生や卒業生以外は読まないでください】

マッチョ





ガリガリから卒業すると、どのような変化が実際に起きるのか知りたい方へ。

現在、デブエット中で太るために努力しているが、
そのゴールを達成するとどんなメリットがあるのかを知ってモチベーションをあげたい。
また、ガリガリや痩せ型体型から脱することを目標にしているので、いい情報とかあれば、ついでに知りたい。

と考えていませんか?本記事では下記の内容を解説します。


■ もくじ

1.  ワンランク上の漢へ

2.  ガリガリには到底わからない珍体験


この記事を書いている僕はガリガリ歴22年
たった3カ月足らずで15kgの増量に成功(174cm55kg〜70kg)
ですから、記事の信頼性担保に繋がると思います。

 

■ 1.  ワンランク上の漢へ

□1−1.  自信がつく

自信



よく筋トレがうつ病に効果がある、なんて言われますが、両方体験した僕の個人的見解から言わしてもらうと、まあ効果あるかな、といった感じです。
ムキムキな人ってなんか暑苦しいイメージありますよね。根暗な人ももちろんいるんだけど、違和感ありますよね。

でもこれにもちゃんとした理由が存在するんです。それは姿勢です。
データをとったわけではないので、断定することは出来ませんが、痩せ型の多くは猫背ではないでしょうか。
僕もそうでした。

トレーニングフォームを意識すると胸を張ったり、背中をまっすぐにしないといけなかったりするのでいつの間にか、猫背が治ってるってことになると思います。
ガリガリという小さい頃からのコンプレックスを直したという成功体験がとても大きな自信に繋がります。

 

□1−2.  第一印象でビビることがなくなる

怖くない



これ意外と知られていないと思うのですが、他人の外見を見てもほとんど恐怖を感じなくなります。
日本人で体を鍛えている人の数はやはり少ないので、少し、鍛えているだけでも普通以上になれます。

顔が怖い人とか、イケメンな男性を前にしても、
「なんだ、ガリガリじゃん。」
「めっちゃ太ってるやん。」

とか思っちゃって全然怖くないです。
とはいっても心の中で思うだけですよ。
くれぐれも声に発さないでください。トラブルの元になりますので。

 

□1−3.  モテるかもしれない

モテモテ



男性がガリガリから脱したい理由として、女性にモテたいと考えの方は多いのではないでしょうか。
まあ僕はそんな邪な理由じゃないですけどね。

でも男なら一度は憧れることなのでしょうがないですよね。
ここでは女性にモテるかもしれない、その理由を解説します。

女性からのボディタッチが増えるのです。
「えー◯◯さん、筋肉すごいですねー」

と言われ、許可もなく自然に触ってくるのです。
これはびっくりするぐらい増えたので最初は戸惑いを隠せなかったです。

別に筋肉アピールをする必要はありません。
何もしなくても相手からは魅力的に見えているのです。

ただ、もちろん全員に当てはまるわけではないので、注意してください。
筋肉フェチな女性もいれば、嫌いな人もいます

つまり、人によっては逆効果になる場合もあるので、その点はご容赦ください。

もし、読者の方に女性の方がいらっしゃったら、関係ないことはありません。
メンタリストDaiGoさん曰く、男女ともに体のラインが強調されたり、そのバランスによって性的魅力がアップするとおっしゃっていました。
なので、女性にも筋トレはおすすめですよ。

 

■ 2.  ガリガリには到底わからない珍体験


※ここから先はタイトルにもあるように、現在ガリガリや痩せ型で悩んでいる方や、卒業できた方だけが読んでください。
まあ読んでくれても構わないのですが、気を悪くされても僕のせいにはしないでくださいね。
自己責任でお願いします。

 

□2−1.  パンツの上に肉が乗る

肥満



これがよくわからないという人はいますか。
その人はいいですねー。伸び代十分ですよ。

どういうことかというと、パンツの上に肉が乗るのです。
もう少し詳しくいうと、地べたに座った時にパンツのゴムがお腹の肉で隠れるということです。

もしかしたら、痩せ型だけど、お酒を飲みすぎて、お腹だけビール腹になっているから知っているよという人もいるかもしれません。
その方は要注意ですよ。めちゃめちゃカッコ悪いですから。

痩せているのに体脂肪率が高いという人は病気にかかるリスクも高くなるので、早急に生活習慣を改めましょう。

僕はこの現象を体験した時に、なぜか感慨深くなってしまいました。
これが俗にいうお腹の肉が乗っちゃうということなのか。普通体型への仲間入りだーと思って本当にテンションが上がったものです。
今思えば、なんてこともないことなのですがガリガリのままではきっと体験することができないはずなので紹介させていただきました。

 

□2−2.  服を大量に捨てる



当たり前と言われれば、そうなのですが、体重が大幅にアップするので体が大きくなります。
そうすれば、今まで来ていた服は当然ながらきつくなる、もしくはひどいモノは着ることができなくなります。

ただ、サイズがアップするだけで、十分におしゃれを楽しむことが可能なので、ファッションが好きな方も安心していただいて大丈夫です。
着れなくなった服は思い切って捨てて、心機一転新しい服を購入しちゃいましょう。
僕の場合、長袖のロングTは肩幅がきつくて全て捨てました。

また、スキニーパンツなんかも履けなくなります。
ただ、サイズを変えればいいだけです。

あとはスーツも着れなくなりました。
これは少し困りましたが、オーダースーツを一度作ってみたいと思っていたので、結果的にはよかったです。

 

□2−3.  太るよりも痩せる方がかんたん

ファイト



最後に、爆弾発言かもしれませんが、太ることよりも痩せることの方が簡単だと言うことです。(ガリガリや痩せ型の場合)
こんなことを言うと、世の大半(特に女性や肥満で悩む方)に怒られそうですが。

ただ、この記事を読んでくれる人はきっと痩せ型やガリガリで困っている人ばかりだと思うので、きっと共感してくれるはず、、、ですよね、、、。
ガリガリから脱するのは簡単なことではないです。非常に困難です。

ただ、乗り越えさえすれば明るい未来がきっとあると思います。
もう俺には、私には無理だと諦めていた方もぜひ、ラストチャンスだと思って取り組んでみてください。

人生が変わるというのは少し大袈裟ですが、新しいことにチャレンジしたいと思えるエネルギッシュな人間になるかもしれません。



以上です。
ありがとうございました。